二千年ハスの季節がやってきました!

hasu01hasu02

 この時期に見頃を迎える聖光寺の二千年ハス。ハスの花が咲きほこる池の前の東屋で開催される二千年ハス観察会では、多久二千年ハスを守る会代表の大川内義章さんの解説、聖光寺の野中住職の講話、多久市郷土史研究会会長の尾形善次郎先生の講演、高志館高校環境クラブの生徒による研究発表、写真展など多彩なイベントが開催されます。このイベントを最前列の特別シートで体験できるプログラムを用意しました。1年に1回のこの観察会をぜひ最前列の特別シートでお楽しみください。ご希望により、ハス池すぐそぼの多久聖廟のご案内も致します(無料)。

日程

  • 令和元年6月30日日曜日(雨天決行)

 ※申し込み締め切りは開催日の5日前の17時まで。

時間

10:00~(体験時間:約2時間)

場所

多久市物産館朋来庵南側自由広場奥の聖光寺二千年ハス池前

料金

大人、中高生、小学生:800円

ホスト代、体験代、保険代(TABICAケア制度)、二千年ハス観察会の参加料(最前列のシート)、二千年ハスの種2粒

詳細・申し込み

  • TABICAのサイトから→ https://tabica.jp/travels/4990
  • 多久市観光協会(参加料金は当日お支払い)
    電話:0952-74-2502 メール:takuinfo@po.taku.ne.jp
    代表者の氏名、メールアドレス、電話番号、ご住所(市町村名まで)、参加人数(大人・子供)をご連絡ください。