二千年ハス開花状況

 古代遺跡で見つかったハスの種を発芽させた「二千年ハス」が、佐賀県多久市多久町の聖光寺(しょうこうじ)のハス池で約10本ほどつぼみを付けています。野中住職によると、「あと10日ぐらいで咲き始めるでしょう」ということです。6月10日ぐらいから咲き始め見頃は、6月下旬から7月いっぱい楽しめます。7月1日(日)は二千年ハス観察会が聖光寺ハス池に隣接する東屋で10時00分から12時00分まで開催されます。

 二千年ハスの開花状況は、後日タイムリーに観光協会ホームページ、フェイスブックで紹介させていただきます。

33901248_1784921908243922_2085170578842451968_n33893752_1784921968243916_441342300941975552_n